検索
  • 憲太 膳

ナレーション収録

実習で作り上げたCMコピーに、自分たちの声で命を吹き込むのがナレーション収録です。

12月7日(火)と9日(木)の2日間に分けて、エフエム宮崎本社スタジオで行われました。


まず7日(火)は、「温泉チーム」と「女子旅チーム」。

「温泉チーム」は、とある元気を失ったOLが、フィッシャーマンズで温泉や宿泊を楽しんだことで、別人のように元気になるという設定のCMで、特にOL役が、宿泊の前後でいかに声の表情を変えられるか、というのが肝。悪戦苦闘しながらも、恥ずかしさを捨て去って何とかやり切ってくれました。


つづく「女子旅チーム」は、フィッシャーマンズの様々なコンテンツの料金を、若者らしくバイト換算で伝えるCMで、標準語ではなくあえて宮崎弁を生かしたことで、女子大生の自然な会話の感じを表現できたかと思います。


(温泉チーム)


(女子旅チーム)



9日(木)は、「修学旅行チーム」と「猫チーム」。

「修学旅行チーム」は、フィッシャーマンズへの修学旅行のスケジュールについて、生徒が先生に質問していくことで施設の魅力が浮かび上がってくるという構成で、先生役には、産経大の出山先生を大抜擢。

男子学生の掛け合いにとても味わいがあり、最後のつっこみシーンには思わず笑みがこぼれます。「学会でもここまでの厳しいダメ出しはない」と語った出山先生。学生たちと同様(それ以上?笑)に、いい作品作りの為、忖度なく細かく指導させて頂きました。


「猫チーム」は、猫の目線からフィッシャーマンズの魅力を紹介する異色のCM。猫の役作りに苦戦すると思われましたが、かなり最初から仕上がっており、逆にナレーション部分で、猫のテンションに負けないように頑張ってもらいました。


(修学旅行チーム)


(猫チーム)


この後は、学生たちが頑張って吹き込んでくれたナレーションに、BGMやサウンドエフェクトを重ねて、細かく編集していきます。果たしてどんな作品に仕上がるのか?

オンエアは、12月20日(月)からの予定です。

どうぞお楽しみに!!!

閲覧数:55回0件のコメント

最新記事

すべて表示